まだ!まだ?

土曜日は里川に行ってきました。
今回は我が師匠との釣行です。

現地には、10時過ぎに到着!
解禁の時に反応の良かったポイントに向かうも先着者。
用意を済ませ、まさにこれから入渓といった感じ。
当然ポイント変更で上流部に移動です。

渓の状況は金曜日の雨でだいぶ水量が増えてます。
解禁の時に比べたら10cm位は増水しています。
田んぼにも水が溜まっている。
魚はだいぶ動いたと思いますが、水温の低下が心配です。
用意を済ませ入渓してみると案の定、ウェダー越しに感じる水が冷たい!
手を浸して見ると、メッチャ冷たい!

水温計を持たない自分は、解禁時の水温が何度あったか分かりませんが
師匠が水温を確認すると、5.8℃!かなり低い。



ドライは難しいか?と思いながらもドライを結ぶ。
師匠はニンフにてにの釣行開始です。
f0189821_7471076.jpg


一つひとつのポイントを丹念に確認するも
ドライは、もちろんですが、ニンフへの反応もまったく無し。
かなり活性が下がってしまったようです。

青空も出ているので水温が上がる午後に期待♪
f0189821_753198.jpg


昼食を済ませ、朝入ろうとしたポイントから下流部に入渓
午後には水温も7.8℃まで上昇したが相変わらず活性は低い。
そんな状況でも師匠はドライでキッチリ結果を出していきます。
自分は反応はあるものの、フライを見にくるだけでアタックせず

この差が、とてつもなく大きな差で
この低活性の中、魚に捕食させる時間をキッチリ作り出している。
魚の状況、渓流の状況を見極め、フライを流すポイント、距離を計算している感じ。
自分は明らかにアタックする寸前にドラッグがかかっている。

まだまだ師匠に学ぶ事が多く!まだまだ未熟です。
そして、シーズンはこれから!まだまだです♪
とっ!言う事で、今回は「ボ」でした。アハハ・・・。

p.s. 幸運を呼ぶグッズ!
   今回は、ヘボキャップはかぶりましたが、Tシャツは着てませんでした。
   やはりセットが必須か!

heboheboy rookie year Vol.2 「まだ!まだ?」
[PR]
by bee-ant0511z | 2009-03-08 08:11 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by tokyo_terry at 2009-03-08 10:59
bee-antさん、おはよーございます!!
一緒に釣りをして多くを学ぶコトができるお師匠さんがいるのは良いですね!!ボクにもフライフィッシングの師匠がいますが、最近ご無沙汰しているので、久し振りに師匠と釣りをしたくなりました。
そんときはヘボマグのセットを持って河原でコーヒーを飲みたいなぁ(笑)本日、例のヘボマグが届きます!!よろしくデス!
Commented by bee-ant0511z at 2009-03-08 21:12
こんばんわです。terryさん!
フライフィッシング!奥がとてつもなく深く、学ぶべき事がとっても多い
釣りですネ♪
だからこそ楽しいのですが。
師匠との釣行は、自分の釣りを改めて再確認させられます。
これからも機会があれば、一緒にフィールドに出かけて行きたいです。
本日届いたヘボマグと一緒に♪
ありがとうございます。ヘボマグ届きました。
Commented by fukuchan-mo at 2009-03-08 22:44
こんばんは~♪
残念でした! でもお師匠さんとの釣りなら楽しいですよね!
釣果は二の次です。
でも『ボッ』っていい響きですよね~ (笑
釣りに行けてないからなおさらで~す♪ (爆
Commented by bee-ant0511z at 2009-03-09 20:51
こんばんわです。 fukuchanさん!
師匠は経験豊富な方ですから、状況に応じて釣りを変化させています。
フライボックスの中を見せてもらうだけでも勉強になります。
でっ! fukuchanさんは何時解禁予定ですか?
<< やってきました♪ 21ヶ月! >>